愛猫クッキー物語一覧

【保護猫物語<13>】きょうもいろんな発見があります!

三つ子たちも生後8週間目ともなると、体つきも少し大きくなります。動き回る音も、体が重くなった分、大きく響きます。走る力も、ジャンプする高さも、そして持久力が強まってきていて、きょうも新しいいろいろな発見がある楽しい毎日です。

【保護猫物語<7>】5月13日の三つ子たちは相変わらず元気百倍!

三つ子たちの遊びの最初は“鬼ごっこ”。誰が鬼かわからない状態で、ひたすら誰かをひたすら追いかける。そして次は“取っ組み合い”。自分だったら3分と持たないと思うけど、三つ子たちは今日も元気百倍!!疲れ知らずで走り動き回っています!

【保護猫物語<6>】猫はきれい好き トイレのしつけは大切です!

我が家の三つ子たちは、ケージ内に砂場のトイレを設けたら、母親猫のチビのトイレ姿を見たので学習したのか、21日目から自分たちで砂場に入って排泄するようになりました。猫はもともと“きれい好きですので、トイレのしつけは大切です。

【保護猫物語<4>】一番行動力のある『レイ』もトライアル決定!!

保護した子猫の三匹の中で、母親猫チビの“八割れ”の遺伝を受け継がなかったのが『レイ』です。全身グレイで、だれよりも行動力があり、カメラを向けても一番前に出てくるほどの目立ちたがり屋。里親のトライアルが決まりました。