和 食一覧

竈炊きコシヒカリでいただく“なすべん”【水車の里 瑞穂蔵】@那須町

那須の内弁当“なすべん”に、今年からはじめて登場したのが那須町【水車の里 瑞穂蔵】です。ここは那須産のコシヒカリを竈炊きで提供するということで、美味しいご飯が食べられる店として人気を集めています。竈炊きご飯の“なすべん”をどうぞ!

ダシ本来の旨みを生かした【船場】関西風のお弁当・おはぎ等々@那須町

那須街道の田代交差点から東に少し入った右側、テイクアウト専門で関西風の味付けで話題を呼ぶお店【船場】がオープン。大阪出身で東京育ちの店主が、ダシ本来の旨みを味わってほしいと、関西風の味付けにこだわり、お弁当、おはぎ、おこわ、お惣菜などを提供するお店です。

気軽に立ち寄れる那須の和食レストラン【和匠ダイニング菜す乃】

今日はふらりと立ち寄って和食がいただけるお店【和匠ダイニング 菜す乃】をご紹介します。お店は二分割されており、予約していただく懐石料理のコーナーと、単品の注文をしてお食事ができるコーナーとがあります。今回は後者のお店にお邪魔しました。

数量限定の日替わりランチはお早めに!【家庭料理 なづな】

大田原【なづな】で人気の日替わりランチは数量限定の30食で、10品の家庭料理がお盆の上にずらりと並びます。やさしい味わいのお母さんの家庭料理で、ご飯はその日によって選べる時も。日替わりランチはお早めにお出かけください。

東北道羽生PAの【鬼平江戸処】で江戸名物を食べ歩くタイムトリップ!

時代小説「鬼平犯科帳」の世界にタイムトリップできる【鬼平江戸処】は、東北道羽生PAです。鬼平は大江戸の治安を守るとともに、人々の暮らしを見守り、粋な計らいで感動を誘った人情の味溢れる人物。その心意気を感じ、鬼平が好んだ江戸名物を食べ歩いてください。

【かつどん 柏屋】那須郡司豚、なすひかり、那須御養卵と三拍子そろった最高の旨味

那須のかつどん柏屋の“かつどん”はカツの旨味が一味違います。豚肉はもちろん地元の那須産「郡司豚」、お米は「なすひかり」、そして旨味を引き立てる玉子は高級卵の「那須御養卵」と三拍子が揃った、まさに“那須のかつどん”と言えるものです。

那須のとろろの店【くつろぎ】とろろを“すりすり”しながら待つ至福のひととき!

友人から“とろろ好き”なら絶対に行くべき、と奨められたのが那須塩原市のとろろの店【くつろぎ】。真っ先に出てきたのは、常滑焼のすり鉢に入った"とろろ"。お店の方に言われたとおりにモクモクとすりこぎ棒を回すこと5~6分・・・とろっとろのとろろの出来上がり。

からだに優しい那須の野菜・薬草料理が食べたい方は【草花宿】へ

那須の野菜・薬草料理のお店【草花宿】は、那須高原にいらっしゃるグルメな観光客の方にも、そして地元の人にも好評のお店です。「健康を意識した、からだに優しい里山料理」は、那須の食材を使った草花宿の創作料理から生まれます。