那須高原の生活一覧

【那須高原クロスロード振興会】「那須ナンバー」や「那須検定」事業など異業種交流を通して町づくり!

那須高原クロスロード振興会は、ご当地ナンバーの「那須ナンバー」の誘致事業や、数年にわたる「那須検定」事業を展開。これら会の柱となる町づくり事業をはじめ、様々な異業種交流を主軸に、定例勉強会やデマンド交通の推進、那須高原の住民生活への活動を繰り広げています。

【那須高原教会】は、那須人の”こころ”の拠り所!禁酒禁煙のペンションを併設!

那須高原には教会がいくつもありますが、その中で牧師さんが常駐していて、毎週日曜日には「礼拝(ミサ)」が行われる教会は日本同盟キリスト教団の【那須高原教会】だけ。またこの教会は、那須高原の観光だけでなく、那須人たちの心の拠り所としても存在してきました。

【那須学Q&A 9 】栃木県内で一番最初にオープンしたゴルフ場はどこでしょう?

栃木県自体ゴルフ人口が多く、意外に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、全国で人口10万人当たりのゴルフ場の件数が一番多いのは栃木県がトップなのです。 そのゴルフ場の中で、一番最初に栃木県でオープンしたのは、那須町の那須ゴルフ倶楽部。(那須検定テキスト参照)

【那須高原イラストマップ】那須に来たら最初にゲット!

観光地の那須高原・那須エリアは、那須町、那須塩原市、大田原市と広範囲にひろがっています。そんな那須エリアで観光客はもとより、地元の人たちにも、“ペーパーナビ”の役割を果たし、役に立つ一番おすすめなのが【那須高原イラストマップ】です。

【茄子焼酎・桜ケ城】那須の“美ナス”でつくったおすすめの焼酎

那須ブランドの中で那須産の《美ナス》という茄子を原材料にした焼酎があるのをご存知ですか? 那須町の南、かつての奥州街道沿いの宿場町、「芦野」の里にある酒屋の那須屋さんが造った【茄子焼酎・桜ケ城】がそれで、お土産にもおすすめです。

【那須学Q&A 8 】敬宮愛子親王殿下の「お印」は何でしょうか?

日本の皇族は、それぞれ身の回りの品などに用いる徽章・シンボルマークを持っています。それが「お印」。天皇陛下は「榮」(桐)。皇后美智子さまは「白樺」です。そして、敬宮愛子親王殿下の「お印しるし」は那須御用邸にもあるゴヨウツツジ です。(那須検定テキスト参照)

【和匠ダイニング 菜す乃】目と舌で楽しむ那須の懐石料理

那須高原でちょっとお客様をもてなすグルメ、懐石料理を食べたいと思う時におすすめできるのが、ホテルエピナール那須の【和匠ダイニング 菜す乃】。那須高原の食材を使った懐石料理は、お肉、お魚、野菜を料理の匠が、食材のよさを際立たせるメニューに仕上げてくれます。