那須・那須高原の【おすすめランチの店22店舗】

那須エリア・那須高原には、たくさんのレストラン・カフェがあります。その中から那須に移住して14年になる那須人がお薦めする、厳選した美味しいランチを提供してくれるお店22店をここにご紹介します。
非電化カフェの不思議な香辛料の入ったカレーライス

(1)薬膳とは、古代中国の知恵に基づき、心と体のバランスを整える食事法で那須SHOZO通りの【白牡丹】では、食材の様々な効能を組み合わせて、心と体のバランスを整える料理を提供。那須の農産物をつかった日々変わるメニューの旬菜薬膳プレートは女性客に大人気。

薬膳とは、古代中国の知恵に基づき、心と体のバランスを整える食事法で那須SHOZO通りの白牡丹では、食材の様々な効能を組み合わせて、心と体のバランスを整える料理を提供。那須の農産物をつかった日々変わるメニューの旬菜薬膳プレートは女性客に大人気。

(2)那須の食材をつかって誕生したのが那須の内弁当 【なすべん】 です。 那須の地産地消のランチプレートで、那須に伝わる九尾伝説にちなみ、9種類の地元の食材を使い、9つの料理を、9つの器に盛りつけたのが ランチグルメ”なすべん”です。

那須の食材をつかって誕生したのが那須の内弁当 "なすべん" です。 那須の地産地消のランチプレートで、那須に伝わる九尾伝説にちなみ、9種類の地元の食材を使い、9つの料理を、9つの器に盛りつけたのが ランチグルメ"なすべん"です。

(3)那須の野菜・薬草料理のお店【草花宿】は、那須高原にいらっしゃるグルメな観光客の方にも、そして地元の人にも好評のお店です。「健康を意識した、からだに優しい里山料理」は、那須の食材を使った草花宿の創作料理から生まれます。

那須の野菜・薬草料理のお店【草花宿】は、那須高原にいらっしゃるグルメな観光客の方にも、そして地元の人にも好評のお店です。「健康を意識した、からだに優しい里山料理」は、那須の食材を使った草花宿の創作料理から生まれます。

(4)友達から「可愛いカフェができたよ」という情報を聞いて、初めて訪れたのが2016年。 それから機会あるごとに、妻に誘われて通う店のひとつとなりました。カフェ【 pino 】は那須街道の黒磯側の入り口から少し北、赤松並木のそばに立つ白い可愛い建物です。

友達から「可愛いカフェができたよ」という情報を聞いて、初めて訪れたのが2016年。 それから機会あるごとに、妻に誘われて通う店のひとつとなりました。カフェ【 pino 】は那須街道の黒磯側の入り口から少し北、赤松並木のそばに立つ白い可愛い建物です。

(5)那須に住んでいながら時々前は通るけど、なかなか入る機会のない店、そんな店ありませんか?【cafe 楓】もそんな店の一つでした。根菜スープに豚ロースのランチは、彩り鮮やかな盛りつけ、食で癒されるランチとなりました。

那須に住んでいながら時々前は通るけど、なかなか入る機会のない店、そんな店ありませんか?【cafe 楓】もそんな店の一つでした。根菜スープに豚ロースのランチは、彩り鮮やかな盛りつけ、食で癒されるランチとなりました。

(6)【り・キッチン】のメニューの表紙には「管理栄養士がおりますので、お食事でお困りの方はご相談ください」と、お店の基本姿勢を明確に謳っています。そしてメニューには、メイン料理の、熱量・蛋白質・脂質・炭水化物・塩分量がグラム表示されていて注文の目安になります。

【り・キッチン】のメニューの表紙には「管理栄養士がおりますので、お食事でお困りの方はご相談ください」と、お店の基本姿勢を明確に謳っています。そしてメニューには、メイン料理の、熱量・蛋白質・脂質・炭水化物・塩分量がグラム表示されていて注文の目安になります。

(7)【フランクリンズカフェ】に惹かれるのは、那須らしいロケーションの中で、ゆっくりと時を過ごせるから。そして国際BARISTAのオーナーが、厳選したスペシャルティーコーヒーを煎れてくれるから。今日のランチコーヒーはエチオピアをいただきました。

【フランクリンズカフェ】に惹かれるのは、那須らしいロケーションの中で、ゆっくりと時を過ごせるから。そして国際BARISTAのオーナーが、厳選したスペシャルティーコーヒーを煎れてくれるから。今日のランチコーヒーはエチオピアをいただきました。

(8)お店の看板に”可愛い豚さん”が描かれている【ダイニングカフェ コショネ】は、“豚肉”にこだわり、健康志向の豚肉『オメガバランスポーク』や『郡司豚』の料理と、産地直送の旬の野菜を中心に、彩り豊かな新鮮な食材が人気です。

お店の看板に”可愛い豚さん”が描かれている【ダイニングカフェ コショネ】は、“豚肉”にこだわり、健康志向の豚肉『オメガバランスポーク』や『郡司豚』の料理と、産地直送の旬の野菜を中心に、彩り豊かな新鮮な食材が人気です。

(9)世の中オール電化に電気自動車と、いまや生活の全てが電気で回る時代です。そんな中で、電気を一切使わないカフェ、究極のエコロジーハウスとされる“ストローベイルハウス”でつくられた【非電化カフェ】が那須町にあります。

世の中オール電化に電気自動車と、いまや生活の全てが電気で回る時代です。そんな中で、電気を一切使わないカフェ、究極のエコロジーハウスとされる“ストローベイルハウス”でつくられた【非電化カフェ】が那須町にあります。

(10)以前から「生パスタ」のイタリアンの店として気にはなっていた【ベルネッタ】に立寄ってみました。メイン料理で注文したのは、店一押しの“生パスタ”の名古屋風イタリアン。生パスタは太めで、もちもち感がよけいにアップ。ナポリタンソースも、よく絡みついて旨味がGOOD。

以前から「生パスタ」のイタリアンの店として気にはなっていたベルネッタに立寄ってみました。メイン料理で注文したのは、店一押しの“生パスタ”の名古屋風イタリアン。生パスタは太めで、もちもち感がよけいにアップ。ナポリタンソースも、よく絡みついて旨味がGOOD。

(11)那須高原には色々なカフェがあり、それぞれとても個性的な店づくりや料理の提供をしています。今回ご紹介する【那須 NONOWAcafe(ノノワカフェ)】もまた、そんなお店の一つです。真っ白な小さな可愛い、まさに“乙女”の貴女のおうちカフェです。

(12)2017年にオープンした那須高原唯一のハワイアン【ラナイカフェ】です。オープン前から、オーナーは那須好きで、巣鴨に蕎麦屋を営みながらたびたび那須に。そしてついに巣鴨の店をたたんで那須に移住。さらにハワイ好きが高じてハワイアンカフェをオープン!

2017年にオープンした那須高原唯一のハワイアン【ラナイカフェ】です。オープン前から、オーナーは那須好きで、巣鴨に蕎麦屋を営みながらたびたび那須に。そしてついに巣鴨の店をたたんで那須に移住。さらにハワイ好きが高じてハワイアンカフェをオープン!

(13)那須高原には結婚式場がいくつかあります。その中で那須ICから一番近い結婚式場が“ベルラクール”です。その結婚式場の敷地内にあり、ゆったりとした時間を過ごせるカフェが、【cafeファシル】です。

那須高原には結婚式場がいくつかあります。その中で那須ICから一番近い結婚式場が“ベルラクール”です。その結婚式場の敷地内にあり、ゆったりとした時間を過ごせるカフェが、【cafeファシル】です。

(14)那須エリアには多くのイタリアンのお店がありますが、中でも「味」「接客」「店づくり」「コスパ」と四拍子揃った、那須人に愛される御用達のお店といえば【カフェ ロルモ】です。薪窯で焼くピッツァと茹で上げパスタは絶品です

那須エリアには多くのイタリアンのお店がありますが、中でも「味」「接客」「店づくり」「コスパ」と四拍子揃った、那須人に愛される御用達のお店といえば【カフェ ロルモ】です。薪窯で焼くピッツァと茹で上げパスタは絶品です

(15)那須ナンバーのエリア大田原市に昭和の古民家カフェレストラン【仁亭】、蔵づくりの駄菓子屋さんの路地裏にひっそりと仁亭はあります。店内は昭和の時代の雰囲気が広がります、故郷の実家に帰って来たような気持ちを抱かせてくれます。

那須ナンバーのエリア大田原市に昭和の古民家カフェレストラン【仁亭】、蔵づくりの駄菓子屋さんの路地裏にひっそりと仁亭はあります。店内は昭和の時代の雰囲気が広がります、故郷の実家に帰って来たような気持ちを抱かせてくれます。

(16)NHK「鶴瓶の家族に乾杯」でも紹介されたショーゾーカフェのある“SHOZO通り”。このエリアはJR黒磯駅から車で5分の距離でショーゾーカフェを中心に色々な店が軒を連ねる。そこで今一番ホットな話題を集めているのが【Chus チャウス】

NHK「鶴瓶の家族に乾杯」でも紹介されたショーゾーカフェのある“SHOZO通り”。このエリアはJR黒磯駅から車で5分の距離でショーゾーカフェを中心に色々な店が軒を連ねる。そこで今一番ホットな話題を集めているのが【Chus チャウス】

(17)那須高原の山あい、那須エリアのカフェ【糸】でいただいたのは「新メニュー」と表記のあった“松花堂弁当”と“和スペシャル定食”の2種。“松花堂弁当”は、地元の食材をていねいに使った手作りの料理が並び、見た目にもきれいな色合いのお弁当。

那須高原の山あい、那須エリアのカフェ【糸】でいただいたのは「新メニュー」と表記のあった“松花堂弁当”と“和スペシャル定食”の2種。“松花堂弁当”は、地元の食材をていねいに使った手作りの料理が並び、見た目にもきれいな色合いのお弁当。

(18)大田原【なづな】で人気の日替わりランチは数量限定の30食で、10品の家庭料理がお盆の上にずらりと並びます。やさしい味わいのお母さんの家庭料理で、ご飯はその日によって選べる時も。日替わりランチはお早めにお出かけください。

大田原【なづな】で人気の日替わりランチは数量限定の30食で、10品の家庭料理がお盆の上にずらりと並びます。やさしい味わいのお母さんの家庭料理で、ご飯はその日によって選べる時も。日替わりランチはお早めにお出かけください。

(19)那須のかつどん【柏屋】の“かつどん”はカツの旨味が一味違います。豚肉はもちろん地元の那須産「郡司豚」、お米は「なすひかり」、そして旨味を引き立てる玉子は高級卵の「那須御養卵」と三拍子が揃った、まさに“那須のかつどん”と言えるものです。

那須のかつどん柏屋の“かつどん”はカツの旨味が一味違います。豚肉はもちろん地元の那須産「郡司豚」、お米は「なすひかり」、そして旨味を引き立てる玉子は高級卵の「那須御養卵」と三拍子が揃った、まさに“那須のかつどん”と言えるものです。

(20)那須高原の広谷地交差点から東へ400mにあるおこわ・もちの茶屋【卯三郎うざぶろう】は、美味しいもち米のおこわと餅と田舎料理が自慢のお店です。…

那須高原の広谷地交差点から東へ400mにあるおこわ・もちの茶屋【卯三郎うざぶろう】は、美味しいもち米のおこわと餅と田舎料理が自慢のお店です。おこわも餅も大好きな私にとって、近くにある【卯三郎】はありがたいお店です。【卯三郎】のお米は、「那須

(21)友人から“とろろ好き”なら絶対に行くべき、と奨められたのが那須塩原市のとろろの店【くつろぎ】。真っ先に出てきたのは、常滑焼のすり鉢に入った”とろろ”。お店の方に言われたとおりにモクモクとすりこぎ棒を回すこと5~6分・・・とろっとろのとろろの出来上がり。

友人から“とろろ好き”なら絶対に行くべき、と奨められたのが那須塩原市のとろろの店【くつろぎ】。真っ先に出てきたのは、常滑焼のすり鉢に入った"とろろ"。お店の方に言われたとおりにモクモクとすりこぎ棒を回すこと5~6分・・・とろっとろのとろろの出来上がり。

(22)東山道伊王野の【あんず館 】で食べる「プレミアムヤシオマス」。これは、栃木県が開発したヤシオマスで、脂肪に融点の低いオレイン酸を多く含み、川魚特有のクセや臭みの成分が抑えられ、脂がくどくならない絶妙なおいしさがあります。一度たべると病みつきになる美味しさ。

東山道伊王野のあんずで食べる「プレミアムヤシオマス」。これは、栃木県が開発したヤシオマスで、脂肪に融点の低いオレイン酸を多く含み、川魚特有のクセや臭みの成分が抑えられ、脂がくどくならない絶妙なおいしさがあります。一度たべると病みつきになる美味しさ。

<Dai>


にほんブログ村 にほんブログ村へ
那須人は、にほんブログ村に参加しています! クリックお願いします!

choko4※那須高原の那須町に移住してきた筆者が、那須にとけ込んだ人を“那須人(なすびと)”と称し、那須好きの人たちに那須の様々な観光情報を提供することで、“那須人”になってもらいたいと、このブログを開設しています。何か知りたいこと、聞きたいことがありましたら《Contact Us》までどうぞ。




SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク

シェアする