ガレットとカルツォーネが自慢の【キッチン ハズキ】@大田原市

大田原市ハズキのカルツォーネ

那須町の隣の大田原市にある東武百貨店に、時々買い物に出かけます。そのお店のすぐ近くに、ガレットとカルツォーネが自慢のレストランがあります。ガレットはもともとフランスの料理で、カルツォーネはイタリア料理です。この二つが自慢という面白いお店です。

うちの奥様が「ガレットが食べたい!」と言うので、そのお店【キッチン ハズキ】に立ち寄ってみました。白黒の外観の建物は、交差点の角なので、いつもつい通り過ぎてしまいます。
大田原市ハズキの店舗外観

ランチメニューは4種類で、ガレットにカルツォーネ、そしてパスタが2種類です。もちろんこの日はガレットとカルツォーネをオーダーしました。

【ハズキ】のガレットは、そば粉を練ったクレープ状の生地にトッピングしたもの。この日は、ルッコラと半熟卵の“ガレットプレート1080円”をいただきました。
たっぷりのルッコラがのったガレット
大田原市ハズキのガレット
ルッコラの下には半熟卵が隠れています
大田原市ハズキのガレットの卵

【ハズキ】のこの日“カルツォーネプレート1080円”がこちら。トマトソースとモッチァレラ、バジルを包んで焼き上げたものです。きれいに焼きあがったカルツォーネの中を開けると、閉じ込められていた香りが広がります。カルツォーネは、この香りと旨味のコンビネーションを楽しみます。
カルツォーネ中の綺麗なソースがトロリ
大田原市ハズキのカルツォーネの中身は

この日は旬のサンマもあるということで、“サンマの梅煮580円”もいただきました。この梅はこちらでつくられている自家製とか、サンマとの相性が程よくバランスがとれてサンマの旨味を増しています。
大田原市ハズキのサンマ料理

ドリンクとサラダはプレートに付いていますが、ミニデザートはプラス210円でいただけます。
大田原市ハズキのデザート

店内のイステーブルは、少しずつ独立するように区切られているので、プライバシーが意外と守られるように工夫されています。ちょっとしたこういう気づかいが嬉しいですね。
大田原市ハズキの店内

那須からだと車で30分ちょっとで行ける大田原の【キッチン ハズキ】の美味しいガレットとカルツォーネを一度召し上がってみてください。 <Dai>


キッチン ハズキ
※食べログサイトにリンクしています
〒324-0047
栃木県大田原市美原1丁目11-3
Tel:0287-23-6771
営業時間:11:30~14:00 18:00~0:00
定休日:日曜日


<キッチンハズキの周辺地図>


にほんブログ村 にほんブログ村へ
那須人は、にほんブログ村に参加しています! クリックお願いします!

choko4※那須高原の那須町に移住してきた筆者が、那須にとけ込んだ人を“那須人(なすびと)”と称し、那須好きの人たちに那須の様々な観光情報を提供することで、“那須人”になってもらいたいと、このブログを開設しています。何か知りたいこと、聞きたいことがありましたら《Contact Us》までどうぞ。




SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク

シェアする