那須高原のじざい工房《地産地消シリーズ家具》のご紹介

那須高原のじざい工房がつくる《地産地消シリーズ家具》のご紹介です

今回は、那須エリアの八溝山系で切り出された八溝杉を使ったダイニングテーブルです。
もちろんこだわりの無垢材、オーダーメイドのテーブルです。
※こちらの商品はオーダーを受けて製作したもので、完成品の販売はありません。ご希望の方は、ご相談ください。じざい工房では、デザインから納期まで、ひとつひとつ丁寧に対応してくれます。

八溝杉M21type ダイニングテーブル

那須高原じざい工房の手作り家具八溝杉テーブル

⚫大きさ: 1700 x 1150 xH710〜730調整可能脚
⚫甲板表面: 鉋痕残し研磨
⚫その他:ミディアムウォールナット色オイルフィニッシュ仕上げ
・じざい工房オリジナル反りどめアングル材三本埋め込み
・棚板同八溝杉
・ノブボルトでの天板脱着
※八溝杉は、那須エリアの八溝山系で切り出された杉材です

〈八溝杉ダイニングテーブルは facebook でご覧下さい〉

《地産地消シリーズ家具》 ◆八溝杉M21type ダイニングテーブル完成 ・1700 x 1150 xH710〜730調整可能脚 ・甲板表面 鉋痕残し研磨 ・ミディアムウォールナット色オイルフィニッシュ仕上げ ・じざい工房オリジナル反りどめアングル材三本埋め込み ・棚板同八溝杉 ・ノブボルトでの天板脱着 ———————...


〈八溝杉木挽き痕古材風仕上げ座卓販売 残り1点です〉

【長く使っていただくために、日本伝統の技を取り入れて制作してあります。】栃木県の銘木、高級八溝杉を使った大き目の座卓。天板の厚みは42mm、十分な厚みを持ちながら、杉特有の優しい、柔らかい雰囲気が特徴です。【風合いを大事に】民芸調にならないように気を付け...


こちらは同じ八溝杉を使った座卓の販売商品のご案内です。
〈じざい工房のベーシック記事はこちらからどうぞ〉

那須高原の【じざい工房】は、「無垢材」のオーダーメイド家具にこだわり、注文された方の個性と、「無垢材」の性質を見極め、さらに、家具が置かれる場所を意識して、最良のハンドメイド家具を作り上げています。


にほんブログ村 にほんブログ村へ
那須人はにほんブログ村に参加しています!クリックお願いいたします!

choko4※那須高原の那須町に移住してきた筆者が、那須にとけ込んだ人を“那須人(なすびと)”と称し、那須好きの人たちに那須の様々な観光情報を提供することで、“那須人”になってもらいたいと、このブログを開設しています。何か知りたいこと、聞きたいことがありましたら《Contact Us》までどうぞ。




SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク

シェアする