久しぶりの和食レストラン【菜す乃】で記念日ランチに舌鼓み!

コロナ禍でなかなか外食ができずにいましたが、栃木県の蔓延防止等重点措置解除に伴う規制緩和を受けて、久しぶりに夫婦の記念日ランチをホテルエピナール那須の和食レストラン【菜す乃】で美味しく頂いてきました。

私がオーダーしたのは、今年バージョンの新しくなった“なすべん(那須の内弁当、20食限定、税込1500円)”です。“なすべん”は、那須のおいしさがギュッとつまった地産地消のランチプレートで、那須に伝わる九尾伝説にちなみ、9種類の地元の食材を使い、9つの料理を、9つの器に盛りつけたのが “なすべん” です。那須町を代表する食材を使った料理を、那須の八溝杉で作った特製プレートにのせて提供します。

ホテルエピナール那須の和食レストラン【菜す乃】の“なすべん”は、ホテルのシェフが丁寧に調理したもので、ひとつひとつ味わって食べる、いわばミニ懐石料理のようです。

メインの一品は『那須高原和牛すき煮那須のにら』

お魚料理は『ヤシオマス粕味噌焼しもつかれ仕立て』

『鮎めし俵にぎり』

『美なす田楽那須フロマージュ』

『蕎麦豆腐揚げ出汁那須白美人ねぎ』

『米プリンとちおとめ』

『味恋とまと冷製茶碗蒸し』

『那須いろサラダ四季のドレッシング掛け』

奥様がメニューから選んだのは『旬の海鮮と新鮮野菜の菜す乃“彩”創作寿司』(税込1650円)で、新鮮野菜のにぎりが付いていて、好みで海苔で巻いて食べるという趣向も凝らしているもの。

久しぶりに日光の『ゆばさし』もいただきました。

ランチ時でお店が混んできたので食後のデザートはここでは止めて、時々食べたくなる“ル・シェーヴルフィユ”のケーキを買いに行きました。

那須高原のルシェーヴルフィユの店頭

私がこの日にチョイスしたのは『チョコレートのショートケーキ』です。

もう一つ、うちの奥様は『苺のタルトケーキ』をいただきました。


ル・シェーヴルフィユ
〒325-0302
栃木県那須郡那須町高久1579-10
Tel:0287-76-3236


<ル・シェーヴルフィユの周辺地図>


choko4※那須高原の那須町に移住してきた筆者が、那須にとけ込んだ人を“那須人(なすびと)”と称し、那須好きの人たちに那須の様々な観光情報を提供することで、“那須人”になってもらいたいと、このブログを開設しています。何か知りたいこと、聞きたいことがありましたら《Contact Us》までどうぞ。




SNSフォローボタン

フォローする

スポンサーリンク

シェアする